看護部本日モ反省ノ色ナシ

看護師を中心に医療界の変なエピソードを話していきます

私は看護師をしておりますが まあおよそ一般社会では通用しないことがまかり通る それが看護師の世界です そんな看護師のエピソードとともに 医療界(病院)の変なことも話していきたいと思います

看護師長

「わざとなんです!」→「怒られました」/だから言ったじゃないか!

昨日話した、 勤務表作成の続編です。 前回、 救命救急センター3人目の師長MRYMの、 勤務表を作るのが下手だということを、 述べました。 そのエピソードを、 話したいと思います。 私が、 救命救急センターに勤めていた当時、 その病院は、 「4週6休…

勤務表づくりは天性の才能

今回は、 勤務表のお話です。 前にも、 少し触れたかもしれませんが、 看護師の勤務表は、 直属の上司である、 所属する部署の看護師長が、 作成します。 作成したものを、 主任が確認して、 問題が無ければ、 看護部に提出します。 そして、 看護部の決済を…

「上司の鏡」に立腹した話

このブログで、 繰り返し、 「上司の鏡」 を讃えていますが、 1度だけ、 腹が立ったことがありました。 他の上司には、 常に腹が立つことばかりだったことを考えると、 きわめて少ない数字であることが、 わかると思います。 上司の鏡は、 救命救急センター…

「的外れ」な話し合い/病棟師長の「事なかれ主義」の結果

2014年4月から、 2015年3月にかけて、 片山と藤崎が結託して、 病棟を支配しようとした話を、 今まで幾度となく話してきました。 「私たちに付いてこれる者だけ付いて来たらいい」は?/とんでもない勘違い野郎 片山&藤崎 - 看護部本日モ反省ノ色…

「看護」をしているのに怒る病棟師長・古川睦

本題に入る前に、 昨日あげた記事の補足を。 元SKEメンバーは、 現在すでに、 普通の仕事に就いているそうです。 この点も、 執行猶予が付いた理由にも、 なっているのかもしれません。 真面目に堅実に、 働いてほしいです。 ひとつ、 疑問に思ったのが、…

時事ネタ・アムゥエイ/ついでに、禁止されている「副業」について語る

一昨日、 ネットニュースに、 この記事が掲載されました。 この会社の名前、 久々に目にしました。 一時、 看護師の副業と言えば、 この会社、 というぐらい、 この会社の名前を聞きました。 その前に、 この記事についての解説を。 この事件の容疑者の1人…

私がインフルエンザにかかった時の話

この時に、 インフルエンザについて触れたのと、 他人に厳しい人は自分にも厳しくあるべき - 看護部本日モ反省ノ色ナシ (hatenablog.jp) 前項で、 看護師長OISの話題が出たので、 今回は、 私が近畿中央病院において、 12年間でたった1度だけ、 インフ…

帰してやれよ!/不可解な采配・近畿中央病院

これは、 私が近畿中央病院の、 外来・検査部門に居た時の話です。 もう、 10年以上前の話です。 その日は日勤で、 救急担当でした。 その時の、 救急のことについては、 ここで少し話しているので、 読んでみてください。 内々の対応に終始/具体的な対応…

「精神論」だけでは根本的な解決はできない/精神論のみで押し通し、「圧力」も交える男・古川

物事が、 精神論では解決しないことは、 以前に述べました。 補給・補充の軽視は国をも滅ぼす/補充をしない女・藤崎 - 看護部本日モ反省ノ色ナシ (hatenablog.jp) この時にも言いましたが、 確かに精神論は、 時には必要だと思います。 しかし、 それだけを…

汚い「報復」のしかた

私が、 最初に働いていた病院から、 系列の病院に転勤したあとの話です。 その病院では、 各部署に「看護研究チーム」があって、 1年間活動して、 年度末に院内で発表会が開催されるという、 形式がとられていました。 私は、 その病院に転勤してきて2年目…

ベテランは本人のやりかたに任せてくれ/要らん口出しをする看護師長・古川

本題に入る前に、 この時の補足を。 これも違反です/近畿中央病院 - 看護部本日モ反省ノ色ナシ (hatenablog.jp) この時の文末に、 伊丹労働基準監督署の連絡先、 並びに地図を貼付しました。 しかし、 伊丹以外在住の方用に、 労働基準監督署の検索ができる…

人を見る目のあるやつはどこに居るんだ!・近畿中央病院/病棟師長HYSDの場合①

昨日は体調が悪く、 1つしか投稿できませんでした。 今まで散々、 人を見る目を養うことの重要性について、 説いてきました。 そして、 人を見る目がない人間が多いことも、 話してきました。 今回も、 そんな話です。 2016年、 病棟は新しい看護師長に…

ベテランの意見には耳を傾けるべし!/新人に言われて気付く前田正美そしてHYSD

前項で触れたことについて、 話していきます。 やはり私に人を見る目あり!/瞬時に見破ったいかさま性・看護師井上 - 看護部本日モ反省ノ色ナシ (hatenablog.jp) 私は、 井上のいかさま性について、 看護部長の前田正美ならびに病棟師長のHYSDに、 その…

労災の軌跡 Vol.7/看護師長・古川睦の言動

前回までのお話 労災の軌跡 Vol.6/病院側の対応① - 看護部本日モ反省ノ色ナシ (hatenablog.jp) 今回は、 私の労災についての、 看護師長・古川の言動について話します。 私が、 本格的に体調が悪くなったのが2019年12月18日。 それで、 手元に資料…

自分で自分の首を絞める看護師たち

看護師は、 時として自分で自分の首を絞めるような、 言動をとります。 これは、 私が救命救急センターに居る時の話です。 確か、 「上司の鏡」の次の看護師長・MRYMの時でした。 この人物、 前職が系列の老人保健施設だったということもあってか、 勤務…

人の権利を奪う男・古川睦 だけでなく事務方 そして看護部長 いやもはや組織の問題/近畿中央病院

近畿中央病院の看護師は、 有給休暇(年次休暇=年休)を取得することは、 ほぼできないといっても過言ではありません。 今は知りませんが、 私が在籍していた時はそうでした。 年休は、 年に20日与えられます。 そして、 使わなかった分、 いえ「使っても…

スケールの小さい男

これは、 単なる悪口に聞こえることなので、 あえて名前は伏せますが、 文章の後半、 本当に言いたいことが出てきますので、 書かせていただきます。 名前を伏せても、 誰のことかはわかると思いますが・・・。 また、 このブログについて、 「そういうこと…

もうちょっと法律を勉強してね/看護師EVと藤崎、そして看護師長・看護部長、多分主任・副看護部長も

2014年のある土日祝日のいずれか、 私は日勤でした。 その時、 個室のとある女性の担当だったのですが、 この女性認知症があって、 入院生活に耐えられないということで、 前日入院してきたにもかかわらず、 熱も下がっているというおとで、 退院するこ…

「看護師は近い将来淘汰される」いや、それは絶対と言っていいほどないでしょう

「看護師は近い将来淘汰される」 そう主張した看護師長が居ました。 この意見を聞いた時は、 反論せずに話を聞きました。 しかし、 これはあり得ない話です。 実際、 それからもう何年も経つのに、 看護師は存在し続けています。 むしろ、 より存在感が増し…

たまには良い話を 上司の鏡/看護師長・國久シゲコの場合

看護師の変な話ばかりしても何なので、 たまには素晴らしい上司の話を。 私は、 以前救命救急センターに5年在籍していましたが、 5年で看護師長4人という、 一時の日本の総理大臣のように、 コロコロと変わったものです。 今から話す人物は、 救命救急セ…

規則を破る男・古川睦

公立学校教師組合は、 公立学校の教職員が、 自分たちのためにつくった組織。 そのため、 半官半民と言われています。 よって、 規則で副業(アルバイト)は禁止されています。 入院中で原本は用意できないが、 就業規則にそのように記載されています。 罰則…

言うことに一貫性のない男・古川睦

ある日、 私は日勤のため出勤しました。 この日は、 リーダー業務に就く予定でした。 ひと月の勤務表ができあがると、 たしか主任(現在は「副師長」と名称変更)が、 リーダーを割り振っていきます。 勤務表に「R」と書かれているのですが、 これには以前…